RSS


在日女性、在特会を提訴 「差別表現で苦痛」 大阪地裁 (時事)
 インターネット上の差別的表現で精神的苦痛を受けたとして、在日朝鮮人のフリーライター李信恵さん(43)が18日、「在日特権を許さない市民の会」(在特会)と桜井誠会長に計550万円の損害賠償を求める訴訟を大阪地裁に起こした。

 訴状によると、桜井会長は昨年1月〜今年7月、ネットや街宣活動で李さんを「朝鮮人のババア」などと繰り返し表現。李さん側は、在日朝鮮人への人種差別で名誉毀損(きそん)や侮辱に当たると主張している。

 併せて、ネットの差別的な書き込みを集めたサイト「保守速報」の運営者に対しても、2200万円の賠償を求め提訴した。

 李さんは提訴後の記者会見で「毎日のようにツイッターなどで嫌がらせや差別的発言が来る。訴訟で歯止めがかかることを願っている」と話した。
 

在日女性、在特会を提訴=「差別表現で苦痛」―大阪地裁
時事通信 8月18日(月)18時12分配信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140818-00000080-jij-soci

続きを読む >>
2014.08.19(火)10:24 | ヤフコメ | TOP↑

神宮花火にDJポリス「家に帰るまでが…」 (日刊スポーツ)
 男性のDJポリスが16日夜、神宮外苑花火大会(日刊スポーツ新聞社主催)に現れた。

 秩父宮ラグビー場の入り口で、指揮車の上からハンドマイクを使い巧みなトークで笑いも誘いながら、あふれかえる帰宅者を誘導した。

 お祭りの後の混乱を心配してか「家に帰るまで花火大会です」。最寄駅の外苑前が多くの人であふれていると「花火の余韻に浸りながら、1つ先の駅まで歩いてみてはいかがでしょうか」と、ロマンチックに勧めた。

 あまりの面白さに、多くの人からカメラを向けられると「止まられてカメラを向けられても、会場のアーティストのように私は歌うことはできません」。その瞬間、前に進むのもやっとなほど人が密集していたが、沿道は爆笑に包まれた。

 またDJポリスの隣には、女性の警察官がいたが「私があまり注目されると、プレッシャーになって、まだデビューしていない彼女が話すことができません」と気遣っていた。妙話が功を奏したこもあってか、大きな混乱は起こらなかった。


神宮花火にDJポリス「家に帰るまでが…」
日刊スポーツ 8月16日(土)23時20分配信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140816-00000103-nksports-ent

2014.08.18(月)09:58 | ヤフコメ | TOP↑

「コミックマーケット(コミケ)86」 3日間で55万人来場 昨夏より4万人減少 (毎日新聞デジタル)
 東京ビッグサイト(東京都江東区)で開催されている日本最大の同人誌即売会「コミックマーケット(コミケ)86」が17日に最終日を迎え、過去最多タイの約21万人が来場して閉幕。来場者数は3日間で約55万人に達したことが明らかになった。

 これまでの過去最高は昨年夏の「コミケ84」の約59万人で、それより約4万人の減少となったが、初参加となった歌手の小林幸子さんのブースに長蛇の列ができるなどにぎわいをみせ、コスプレエリアでは「艦隊これくしょん−艦これ−」や「ラブライブ!」などのコスプレーヤーが多く見られた。

 最終日の17日は、2012年夏の「コミケ82」の最終日、昨年夏の「コミケ84」の1、2日目などと同じ過去最多タイの約21万人が来場、約1万1500のサークルが参加。午後1時の気温は手元の温度計で30度と比較的涼しい中での開催となった。

  コミケはマンガや小説、ゲームソフト、批評などさまざまなジャンルの創作物を扱った同人誌の即売会。1975年から始まり現在は夏と冬の年2回ペースで開催されており、1日の動員数は20万人近くで、毎回50万人以上が訪れる国内最大級のイベントとして知られる。今回は、3日間で例年と同規模の約3万5000サークルが出展した。
 

<コミックマーケット>3日間で55万人来場 昨夏より4万人減少
まんたんウェブ 8月17日(日)16時39分配信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140817-00000005-mantan-ent

2014.08.18(月)00:02 | ヤフコメ | TOP↑

米新興メディア「バズフィード」、日本に年内進出 交流サイトで急成長 (時事)
 【ニューヨーク時事】フェイスブックやツイッターなどインターネット交流サイト(SNS)を通じて急速に成長している米新興メディア企業、バズフィードは11日、年内に日本でサービスを開始すると発表した。同社サイトの月間訪問者数は全世界で1億5000万人以上に上っており、日本でもどこまで利用が広がるか注目されそうだ。

 バズフィードは2006年創業で、主にネット上で話題のニュースや映像をまとめたり、編集したりして提供するメディア。コンテンツがSNSを通じて共有されることで若者らの人気を集めている。

 最近では、米紙ニューヨーク・タイムズや英紙ガーディアンなどの大手メディアから記者を採用し、政治・経済ニュースや調査報道にも注力している。主な収入源は広告記事で、米メディアによると14年の売上高は1億ドル(約100億円)以上を見込んでいる。


米新興メディア、日本に年内進出=交流サイトで急成長
時事通信 8月12日(火)7時16分配信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140812-00000020-jij-n_ame

2014.08.16(土)22:06 | ヤフコメ | TOP↑

【テレビ朝日】投稿サイト「みんながカメラマン」規約、批判受け改訂へ (ITmedia)
 テレビ朝日が運営するスクープ動画投稿サイト「みんながカメラマン」の投稿規約が、「無償で動画提供を求めておきながら、問題発生時の賠償責任を投稿者に負わせている」などと批判を受けていた問題で、同社は8月12日、「規約の改訂を行っている」と明らかにした。

 みんながカメラマンは、視聴者が撮影した事件・事故・災害現場の様子やハプニングなどを投稿するサイト。

 当初の規約では、(1)投稿データはテレビ朝日が無償で自由に利用でき、第三者に利用させることができる、(2)投稿データはテレビ朝日が自由に編集・改変でき、投稿者は著作人格権を行使しない、(3)投稿データの利用に関して第三者からテレビ朝日に異議や請求があった場合、投稿者が解決する、(4)投稿データの利用が第三者の権利を侵害したとしてテレビ朝日が損害を被った場合は、投稿者が賠償する――などと定めていた。

 テレビ朝日は規約について、「さまざまなご意見があることは承知しております」とした上で、「現在、規約の改訂を行っております」と表明。具体的な改訂時期や内容などは明らかにしていない。

 投稿サイトの規約をめぐっては今年5月、ユニクロのTシャツ作成アプリ「UTme!」でも同様な騒動があった。当初の規約では「投稿したデータの著作権をすべて同社に無償で譲渡する」「ユーザーのデザインは返却しない」としていたが、批判を受けてこれらの条項を削除。改訂後の規約で「著作権はユーザーに帰属する」と明記した。


テレ朝投稿サイト「みんながカメラマン」規約、批判受け改訂へ
ITmedia ニュース 8月12日(火)20時8分配信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140812-00000081-zdn_n-sci

2014.08.13(水)10:07 | ヤフコメ | TOP↑

笹井氏の「小保方氏宛て」遺書公表は控えるべきでは 警察のリークやマスコミ報道に疑問の声続々 (J-CAST)
 理化学研究所発生・再生科学総合研究センターの笹井芳樹副センター長がSTAP細胞論文の共著者である小保方晴子氏に宛てたという遺書の内容は、自殺から数日後には「関係者」の話として大手マスコミに報道された。

 理研や小保方氏側は内容を公表していないとしており、個人宛ての遺書内容が結果的にリークされ相次ぎ報じられたことに、違和感を持ったという世間の声も少なくないようだ。

■理研「ご遺族の意向を踏まえ」明らかにせず

 複数の遺書の存在については、自殺の第一報が出た2014年8月5日午前の段階で明らかにされていた。その後、1通は小保方氏宛てのものであることが分かり、その後多くの媒体が遺書の詳細を伝えた。

 文章は約20行。A4サイズの用紙1枚にパソコンを使って書かれていたという。中身は断片的で、媒体ごとに多少違いがあるが、
  「もう限界を超え、精神が疲れはてました」
  「もう心身とも疲れ、一線を越えてしまいました」
  「一人闘っている小保方さんを置いて」
  「こんな事態になってしまい、本当に残念です」
  「私が先立つのは、私の弱さと甘さのせいです。あなたのせいではありません」
  「自分をそのことで責めないでください」
  「絶対、STAP細胞を再現してください」
  「それが済んだら新しい人生を一歩ずつ歩みなおしてください」
といった記述があったとしている。


笹井氏の「小保方氏宛て」遺書公表は控えるべきでは 警察のリークやマスコミ報道に疑問の声続々
J-CASTニュース 8月11日(月)19時24分配信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140811-00000004-jct-soci

2014.08.12(火)09:54 | ヤフコメ | TOP↑

【テレビ】たかじんの委員会、今年最高17・8%…台風影響?番組は朝日追及でヒートアップ (デイリースポーツ)
 10日に放送された、読売テレビ「たかじんのそこまで言って委員会」(日曜、午後1・30)の視聴率が、今年最高の17・8%を記録したことが11日、分かった。

 同番組は今年1月に司会のやしきたかじんさんが他界した後も、冠番組として継続。休日昼間に好数字をキープしており、前4週平均は13・7%。加えて、10日は台風11号が関西を通過。在宅率が高かったとみられ、早朝からNHKのニュース、気象情報が20%前後の高数字を記録していたが、午後の「たかじん‐」は同時間帯の全局トップの数字(占拠率27・5%)だった。

 10日の放送は、朝日新聞の従軍慰安婦強制連行に関する証言の虚偽認定問題に関して、冒頭からパネラーの宮崎哲弥氏、竹田恒泰氏らが激しい追及トークを展開。その後、長崎県の同級生殺害事件や、STAP細胞問題などに関しても議論が展開された。

 なお読売テレビによると、2003年にスタートした同番組の最高視聴率は、06年2月の21・6%。

 (数字は関西地区、ビデオリサーチ調べ)


たかじんの委員会、今年最高17・8%…台風影響?番組は朝日追及でヒートアップ
デイリースポーツ 8月11日(月)13時44分配信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140811-00000038-dal-ent

2014.08.11(月)15:59 | ヤフコメ | TOP↑

慰安婦問題は歴史のなかにあるのではなく、現実に起きている問題 ピレイ人権高等弁務官 (Record China)
2014年8月7日、鳳凰網によると、国連のピレイ人権高等弁務官は6日に発表した声明で、「第2次世界大戦終結から70年近くになるが、日本の慰安婦問題に関する言動は、今なお被害者の人権を侵害している」と指摘。日本政府に包括的で公正かつ持続的な方案を制定するよう求めた。

ピレイ氏は「近年、国連の独立専門家、人権条約機関、国連人権理事会『普遍的定期審査』は、具体的措置を講じるよう繰り返し日本に要求してきた。先日には、国連人権理事会が直ちに有効な司法・行政措置を講じ、慰安婦関連訴訟に対する調査、加害者の追及、さらに慰安婦への公正な処遇と賠償を確保するよう要求している」と指摘した。

また、日本がいまだに慰安婦問題で包括的で公正かつ持続的な解決をできていないことに深い遺憾の意を示し、「当時、日本軍に強制連行された“慰安婦”の女性は、今なお権利のための苦しい争いの中にいる。そのうち多くの人が権利を回復できず、賠償も受けられないままこの世を去っている。この状況に私は深く心を痛めている」と述べた。

さらに、「日本政府が今年6月20日に発表した報告では、『これらの女性が強制連行されて慰安婦になったことは確認できなかった』とし、東京の団体は『慰安婦は性奴隷ではない』と主張した。もし正義がなければ、被害者は中傷やそしりを受けるだろう」と指摘。「慰安婦問題は歴史のなかにあるのではなく、現実に起きている問題。慰安婦の求める正義の権利が実現せず、賠償が得られない限り、慰安婦問題は依然として被害者の人権を侵害する現実の問題だ」と強調した。


慰安婦問題は歴史のなかにあるのではなく、現実に起きている問題―国連人権高等弁務官
Record China 8月8日(金)16時2分配信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140808-00000035-rcdc-cn

2014.08.10(日)22:16 | ヤフコメ | TOP↑

菊池桃子 入閣内定報道に驚き「無い、無い、ありえない」 (スポニチ)
 タレントの菊池桃子(46)が9日、自身の公式ブログを更新。安倍晋三首相が9月上旬に行う内閣改造で、菊池の入閣内定が一部で報じられたことを受けて「無い、無い、ありえないです」と否定した。

 安倍首相が「女性の活躍推進」を掲げる中、短大客員教授を務めつつ子育てとタレント業を両立させている菊池が、森雅子女性活力・子育て支援相の後任候補として報じられた。「一部報道に驚きました 私が大臣候補?」と寝耳に水だったようで、「本当に打診も無いんですから」とありえない話であることを強調した。

 「私が大臣候補とか、入閣するとか、そんな噂を聞いたら“本人が否定している”と、

教えてあげてくださいね 」とファンに呼びかけた菊池は、「あ〜、ビックリ」と最後まで驚きを隠せない様子だった。


菊池桃子 入閣内定報道に驚き「無い、無い、ありえない」
スポニチアネックス 8月9日(土)19時46分配信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140809-00000128-spnannex-ent

2014.08.09(土)22:02 | ヤフコメ | TOP↑

「静寂な環境」求める 笹井氏自殺で理研が声明 (時事)
 理化学研究所は7日、発生・再生科学総合研究センター(神戸市)の笹井芳樹副センター長の自殺を受け、「関係者の精神的負担に伴う不測の事態を防がねばならない。静寂な環境を与えていただくことを切にお願いする」とする声明をホームページ上で公表した。

 理研広報室によると、声明は役員レベルで決定した。また、問題を受け、9日に予定していた仙台市にある光量子工学研究領域の施設の一般公開を中止した。STAP細胞論文共著者の丹羽仁史プロジェクトリーダーらが、小保方晴子研究ユニットリーダーとは別に行っているSTAP細胞検証実験の中間報告発表も今月下旬に先送りした。

 声明は「再生医学分野を世界的に先導してきた笹井副センター長の早すぎる死を防げなかったことは痛恨の極み」とした上で、関係者の「動揺と不安は深刻であり、非常に大きな心労を抱えている者もいる」と説明した。
 

「静寂な環境」求める=笹井氏自殺で理研が声明
時事通信 8月7日(木)21時54分配信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140807-00000159-jij-soci

続きを読む >>
2014.08.08(金)09:47 | ヤフコメ | TOP↑







最新記事


Amazon




PICK UP
月額見放題1,000円開始バナー(画像なしver)

ハピネット・オンライン
Tools
mobile
qrcode
link
info
SHOP
Amazon.co.jp通販サイト


PR