RSS


スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

2018.10.16(火) | - | TOP↑

第34回講談社漫画賞発表 一般部門「GIANT KILLING」、少年部門「ダイヤのA」、少女部門「海月姫」、児童部門「イナズマイレブン」
【漫画】第34回講談社漫画賞発表、一般部門に「GIANT KILLING」、児童部門は「イナズマイレブン」[05/12]
1 :ジェリー大尉φ ★:2010/05/12(水) 19:07:52 ID:???0
◇第34回講談社漫画賞にジャイキリ、海月姫、ダイヤのAなど

第34回講談社漫画賞の受賞作が発表された。一般部門には綱本将也原作によるツジトモ「GIANT KILLING」、少年部門には寺嶋裕二「ダイヤのA」、少女部門には東村アキコ「海月姫」、児童部門にはやぶのてんや「イナズマイレブン」が輝いた。

「GIANT KILLING」は、モーニング(講談社)にて連載中のサッカーマンガで、弱小サッカークラブがカリスマ監督を迎え強豪チームに挑んでいく姿を描く。TVアニメはNHK BS2にて毎週日曜23:00より放送されている。「ダイヤのA」は週刊少年マガジン(講談社)で連載中。名門校へ入学した野球少年が、甲子園出場を目指す青春ドラマだ。

また「海月姫」はクラゲが好きなオタク女子と女装美男子が織り成すラブコメディで、Kiss(講談社)にて連載中。10月よりフジテレビのノイタミナ枠にてアニメ化される。「イナズマイレブン」はニンテンドーDS用ゲームを原作としたサッカーマンガ。月刊コロコロコミック(小学館)にて連載されており、TVアニメはテレビ東京系6局ネットで毎週水曜19:26より放送中だ。

選考委員は上田美和、しげの秀一、寺沢大介、福本伸行、藤本由香里、松苗あけみ、森川ジョージの7名が務めた。贈呈式は6月21日に東京都千代田区のグランドプリンスホテル赤坂で行われる。


ソース
http://natalie.mu/comic/news/31722



2 :名無しさん@恐縮です:2010/05/12(水) 19:08:19 ID:8FwCx5390
サッカーw


3 :名無しさん@恐縮です:2010/05/12(水) 19:08:40 ID:MSIbpBnp0
やっぱりここでもサッカーか


4 :名無しさん@恐縮です:2010/05/12(水) 19:08:47 ID:+GxLQGMG0
サッカー漫画全盛!


38 :名無しさん@恐縮です:2010/05/12(水) 21:48:26 ID:yaZSw3ak0
ワールドカップでサッカーまんが2本とかすげー露骨だな


6 :名無しさん@恐縮です:2010/05/12(水) 19:09:39 ID:a2mKWX+o0
ダイヤのA入れてバランスを取ったか焼坂
海月姫も秋にアニメ化だったなぁ


10 :名無しさん@恐縮です:2010/05/12(水) 19:14:44 ID:y7+qn4Xb0
意図的だな


11 :名無しさん@恐縮です:2010/05/12(水) 19:16:35 ID:uvvh1rwd0
イナズマイレブンは知らんが、ジャイキリはいいんじゃないか
宇宙兄弟でもいいが


13 :名無しさん@恐縮です:2010/05/12(水) 19:17:52 ID:bj24g+I60
GIANT KILLINGはオレンジ以来久々に面白く感じたサッカー漫画だわ


41 :名無しさん@恐縮です:2010/05/12(水) 22:43:37 ID:HBwTyU290
綱本さんが原作おりてから明らかにテンション下がってるよね>ジャイキリ
最初はオレンジを超える作品だと思ってたんだけどね


15 :名無しさん@恐縮です:2010/05/12(水) 19:19:04 ID:MyrHqjjS0
一般部門は「モテキ」だと思うんだが、終わったマンガだと
受賞し難いのかな・・・
「ダイヤのA」はただいたずらに長いという、講談社の悪癖満載の
スポーツモノで好きになれん


19 :名無しさん@恐縮です:2010/05/12(水) 19:23:00 ID:59sJJbSF0
書きかけの絵画とか小説って評価の対象になりえないよね?
マンガはなんでそれが許されるの?

馬鹿じゃね?


17 :名無しさん@恐縮です:2010/05/12(水) 19:20:02 ID:1Tbs3DP/0
アニメ化のための出来レース


20 :名無しさん@恐縮です:2010/05/12(水) 19:23:46 ID:T/HQVVcP0
とろ鉄ないのか


21 :名無しさん@恐縮です:2010/05/12(水) 19:26:08 ID:osX/nvoX0
宇宙兄弟は?


22 :名無しさん@恐縮です:2010/05/12(水) 19:27:38 ID:YKZFpk+10
スポーツ漫画の人気はいまだ健在ってことか


24 :名無しさん@恐縮です:2010/05/12(水) 19:56:35 ID:qhSljD4K0
選考委員なんとも微妙なメンバーだな
形だけでもちばてつやとか入れとけよ


31 :名無しさん@恐縮です:2010/05/12(水) 20:12:13 ID:wgWwgg5k0
講談社漫画賞って完全に身内しか受賞しないのがなんだかなあ。

まだ、小学館、集英社、スクエニ等が対象になってる小学館漫画賞の方が価値がある。
まあ、これらも一ツ橋という身内ではあるが。


36 :名無しさん@恐縮です:2010/05/12(水) 21:31:22 ID:B7R5UoVT0
>>31
講談社優勢ではあるが他社も受賞してるよ
集英社や白泉社や小学館の漫画も


59 :名無しさん@恐縮です:2010/05/13(木) 00:48:32 ID:5iAfmdmC0
こーゆーのって、完全に身内だけって宣言すりゃ良いのに

いちいち候補に他所のを入れるのが気に入らない


39 :なにがクニだよ:2010/05/12(水) 22:03:15 ID:b1GX/2P20
講談社の漫画といえば昨年末に大旋風を巻き起こしたあの作品をスルーとは


45 :名無しさん@恐縮です:2010/05/12(水) 23:34:04 ID:2wvQ5PGa0
>>39
あれは是非青年誌で見たかった…
つか、講談社はそんなマンガばっかだなw


40 :名無しさん@恐縮です:2010/05/12(水) 22:14:38 ID:atgoyUTGP
多分ちはやふるは辞退したんじゃないか


42 :名無しさん@恐縮です:2010/05/12(水) 23:04:25 ID:B7R5UoVT0
>>40
ドラマ化かアニメ化が決まったら取るんじゃないか


43 :名無しさん@恐縮です:2010/05/12(水) 23:25:16 ID:zC9VCNab0
来年はR-中学生が手塚文化賞と合わせてW受賞するな


55 :名無しさん@恐縮です:2010/05/13(木) 00:25:57 ID:VNYDCpIB0
>>43
朝日新聞にも載ったしな
あれを20歳女子が描くなんて作者天才すぐる


48 :名無しさん@恐縮です:2010/05/13(木) 00:02:25 ID:wea6opxt0
おっさんになってから漫画雑誌はモーニングぐらいがちょうどいい。
マガジンやジャンプは正直読んでてきつい。


50 :名無しさん@恐縮です:2010/05/13(木) 00:04:14 ID:YxWpUmf30
>>48
何歳だよww
でも確かに、少年誌独特の熱さがくどくなってくるところはあるね。俺の場合は4コマ雑誌がいい清涼剤と化している
20代後半だけど。


51 :名無しさん@恐縮です:2010/05/13(木) 00:06:03 ID:2b8HqU4z0
ジャイアントキリングは評判の割にはあまりおもしろくない
そういう意味では宇宙兄弟と同じ
モーニングもつまらなくなったよな


56 :名無しさん@恐縮です:2010/05/13(木) 00:39:22 ID:2wVkUZ9vi
ダイヤは150キロとかに頼らず
主人公に頼らず
新一年生に頼らず

素晴らしいリアル感がある。
二年生になった時を乗り切れば
野球漫画の最高峰になれる


58 :名無しさん@恐縮です:2010/05/13(木) 00:45:11 ID:/hhSiV0L0
野球の「ラストイニング」といい、最近のスポーツマンガは監督視線のヤツがブームなのかね?
まあ、1選手に焦点当てるのはもう描くことがなくなったのかもね


61 :名無しさん@恐縮です:2010/05/13(木) 00:48:56 ID:Pj8SCUzu0

サッカー漫画としてのリアリティはともかく、王道の少年漫画として「俺たちのフィールド」こそが最高

熱すぎる。最終回一回前のモロオカの実況に涙しない奴は男じゃない

あの頃のサンデーは「うしおととら」とかもあって真っすぐな魂こもった熱い作品が多かった。


62 :名無しさん@恐縮です:2010/05/13(木) 00:51:15 ID:k5KMzUnd0
まあそんな時期でもサンデーの本流はラブコメだったけどね


63 :名無しさん@恐縮です:2010/05/13(木) 00:55:34 ID:W/afmYPh0
手塚治虫

さて、本文の解説にはいるわけですが、
正直な話、藤子氏の作品に解説はいりません。
買った、読んだ、面白かった、のシーざーもどきの感嘆ですべてということです。
漫画というのは、それで一番よいのです。
近頃流行の勿体振った漫画評論なんて不要なのです。
戦前の漫画を御覧なさい。
いったい誰がくどくどと正チャンやのらくろを評したでしょうか。





海月姫(1)



2010.05.13(木)10:25 | アニメ・コミック | TOP↑

スポンサーサイト
2018.10.16(火) | - | TOP↑

*コメントにはIPを表示することがあります*





最新記事
Amazon




Tools
mobile
qrcode
link
info
SHOP
Amazon.co.jp通販サイト


PR